≪ 2011 05   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2011 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


P6260225_convert_20110626120113[1]

P6260227_convert_20110626115844[1]

嵐に囲まれて、安眠、安眠・・・

華代ねぇ~、どうよ!アタシの部屋もねぇねの部屋に負けないくらいになってきたでしょ?

幸せな空間になりました~♪

スポンサーサイト

DSC_0088.jpg


昨日、生嵐をみて、そして素敵な授業を受けたので、今日は朝から働きました!

リビングも夏仕様になりました~♪

やっと、出来た(笑)
それにしても、汚い我が家でした・・・。。。
ふぅ~っ(汗、、、)

DSC_0084.jpg


昨日は、「嵐のワクワク学校」に参加してきました♪

二宮くんは、「ドキドキ」授業。自らが心臓の3DCTを撮りに行ってくて、心臓の大切さ、命の大切さの講義をしてくれました。

潤くんは、「ビリビリ」授業。電気がないといかに大変かを実験にして、電気の大切さを講義してくれました。

相葉ちゃんは、「パクパク」授業。北海道に行き、食用ブタをお世話をしてブタを育てる大変さを教えてくれました。そしてそして、その育ったブタさんたちを出荷しなければいけない時の辛さを心から表現してくれました。私たちが食べるすべてのものに命があり、育ててくてた人たちの愛情があることを考え、米粒一つですら残してはいけないことの必要性を教えてくれました。

翔くんは、「パチパチ」授業。自らが水道橋駅から東京ドームまで歩き、信号やしくみに隠された意味のすごさなんかを教えてくれて、私たちが普通に暮らしている環境の中にもびっくりしたり、感激したりすることがたくさんあるんだということ、そしてそういうことに目を向けてくらしていけば、もっと視野がかわるんだよ、ってことを教えてくれました。

そして、最後のリーダー大野くんは、「もしもし」授業。隣の人と手をつないで、人と人がつながることのすばらしさ。そして、大野くんからのエネルギービームを会場みんなにくれて、ドームにいた4万5000人の人たちがみんな手をあげて、すっごく感激する授業でした。相葉ちゃんへの感謝の言葉をメンバーみんなが言い、大切な人に「ありがとう」って言葉を伝えよう、ってことを教えてくれました。

最後に、去年の紅白で5人が歌った「ふるさと」をみんなで合唱して終了。

とてもとても、心が暖かく、そしてほっこりした授業でした。
コンサートもいいけど、あんな嵐のイベントも素敵なんだな~って思いました。

お父さん、お母さん、ありがとう。
浩ちゃん、ダニぞう、ありがとう。
お義父さん、お義母さん、ありがとう。
はなママ、健ママ、ありがとう。
おねーちゃん、かよ、りょう、にーちゃん、ありがとう。

そして、

素敵な笑顔と歌をくれて、私にいつもいつも元気をくれる「嵐」にありがとう!

P6250221_convert_20110625082307[1]

今日は、生嵐の日。
前回、書いたように「嵐のワクワク学校」に行ってきま~す♪
今回のイベントに先立ち、グッズ販売が水曜日から始まりました。
9月のコンサートグッズも早めに手に入れられるとのことで、私は発売日から東京ドームに通いました。

1日目の水曜日は、日勤後の17時半にドームに着いたら、16時半まで並んだ人までで終了とのことで、並ぶことすら出来ずに帰宅。
2日目の木曜日は、年休をもらって早めの15時にドームへ。そしたら、13時まで並んだ人までで終了とのことでまた並ぶことすら拒否され、また帰宅。

しつこい私は、3日目の金曜日も日勤後の17時半に東京ドームで・・・(笑)

金曜日はイベント初日なので、売り場も2か所に増えるし、イベント後にも買いたくなる人を見込んで、物も大量にあると考えてたら、ビンゴでした。やっと並ぶことを許され、購入することができましたわ!

友達に頼まれていたものもあったし、大量購入にて、お財布にあった3万円はアッという間になくなりましたわ~・・・(怖)

でも、でも、幸せだわ~!


そして、今日は相葉ちゃんに会える~・・・
幸せすぎて、どうしよう。。。


コンサートの抽選もあたりますように!







今週初めから内視鏡室勤務になりました!

1日目は立ちっぱなしの下腿部痛に泣き、バンテリン塗の弾性ストッキング履きので・・・、痛みを緩和させていましたが、3日目くらいからは慣れた?のか、はたまた座ることを覚えたからなのか、大分下腿部の痛みも減り、楽になりました。

何よりも知ってる職場でオリエンテーションもいらなくて仕事が出来たし、知ってる人なかりで精神的にも楽だったのが大きいかな・・・。夜勤はしなくていいし、あのババァ2人の顔は見なくていいし、常勤のままでいられるから、ボーナスももらえるし、最高!

胃潰瘍になって、辛かったけど、結局はすべてがいい方向に動いてくれたみたいで、支えてくださった皆様に感謝です。一番は、もちろん夫に感謝しています



3か月経った今も何も変わってはいません。今、自分に何が出来るのか、一人・一人がきちんと考えていかなければなりません。

申し込んでいた、チャリティーイベントの抽選に当選しました!
わ~ぃ、わ~ぃ、今年初の生嵐ですぅ~

嵐のワクワク学校

どんな授業なのかな???
相葉ちゃん、どんな話してくれるんだろ?

一昨日、上司からイヤミたらたらのお説教を味わって、2か月前に染めた髪の毛を「茶色い!染め直してこい」と
言われた私。なんで今?は~?
アタシ、2か月前からこの色なんですけど・・・。
確かに染めたときは、かなり明るくしたから、その時は何か言われるかな・・・って思ってたけど。
あの時、言われなかったし、もう自分でも忘れてたくらいなんですけど。

たぶん、よっぽどアタシが気にいらなかったんでしょうね~、あのババァ2人(師長&主任)。
2か月間、アタシが新人指導してる間、何見てたのさ。
あんなに新人指導をアタシにつけといて、何もフォローなんかしてくれなかったくせに今更何を言う!!!
アホちゃう???
まずは、人のこと否定する前に、もっと人のこと見ろ!っちゅーの!!!
怒られたその時はすっごく反省して、落ち込んでいたけど、今となってはアホらしいくらいです(笑)
あったまきたので、今日、美容院に行って、真っ黒!な色に染めてきたけど、神様っているんですね~。。。

相葉ちゃんに会える!会える~どうすっぺ、運つかっちまって死んだりしねべが。
相葉ちゃんに会えるって知った瞬間から、あのばばぁ(師長)に言われたことなんかどうでもよくなりました!
ばばぁは、所詮ばばぁ、それも可愛げのないダサダサばばぁ2人。
正直、もうあの二人の下では働きたくはないわい!年下のくせに老けた二人・・・。。。。
ありゃ、女じゃねーな!
今となっては、可愛そうかも(笑)
看護部との面接では移動を希望する予定で~す!理由を聞かれたら、もちろんあの上司2人の下では働きたくないっていうつもり!

だから、相葉ちゃんの吐いた息、いっぱい吸い込んできてパワーもらってこよっと(笑)


楽しみ~

「自転車」・・・、このカテゴリー。

通勤すら乗ってないので、もう、このカテゴリーっていらないかも、、、って思った(笑)

一応、報告しときますと、
今、1台は(ジャイアント)は、夫が通勤に使用中。もう1台のキャノンデールは自転車カバーをかぶったままベランダに待機中です(笑)

ホント、乗らない・・・。。。

もちろん太る一方ですけど。

これ、削除して



カテゴリーを作成することにします!

DSC_0079.jpg

これ、アタシの寝室で~す(笑)



あっ、おまけに楽天も最近応援してないし、マリンズファンになっちゃったし、

千葉ロッテマリンズ

このカテゴリーも作成しました!

ちょっと身体を壊してしまい、仙台に帰省していました。
震災後の仙台に帰るのは3回目。私の実家がある、泉区は海沿いからはかなり離れているため、そんなに震災の爪痕は、最初に帰省した3月末から残ってはいませんでした。ただ、物資がたりないくらいで、最初に帰った時は、まだガスは復旧してなかったけど、水や電気は復旧していたため、生活的にはさほど苦痛も感じなかったくらいです。

今回は、父に頼んで海沿いの町まで連れて行ってもらいました。
それはそれは、すごい光景でした。何も変わっていませんでした。3か月も経つのに、、、政治の世界では「管おろし」だとバカげた話をしているのに、それなのに、、、
被災地は何も変わっておらず、泥だらけのただの荒地でした。

DSC_0060.jpg

DSC_0061.jpg

悲しくて悲しくて、泣くしかなかった。ここで水にのまれて苦しみながら亡くなっていった人たちに黙祷しながら。。。
ごめんなさい、ごめんなさい。自分はただ、無理をして身体を壊しただけなのに。自己管理がなっていなかっただけなのに。。。

家に戻って、今の私に何ができるのだろうかと考えて、翌日ボランティアに行ってきました。
もちろん、泥や木材など津波で流された建物の残骸撤去作業。、肉体労働です。
ものすごく働きました。汗をかきながら、思いました。ここで津波が来たときのここにいた人の恐怖感を思いながら、働きました。

毛布、写真、木材、木くず、生活用品、、、いろんなものが水を吸い、とても重くなっていました。
ベッドの隙間には、松ぼっくりがたくさんはなまっていました。

27人で作業して、やっと1階部分の床の色が見えてきました。
来たときとは、まるで違いました。まだまだ住めるような状態ではないけど、でも、床が見えました。

依頼者の人がとても喜んでくれました。
「すごいな~、人の力ってすごい!」
私、感動しました。

命って大切、生きるって、すごく素敵なこと。
助け合うって大切なこと、でも、そのためにも自分の身体を大切にしなくちゃ。そして自分を大切にしなくちゃ。
自分がきちんとあって、人を手伝うことが出来るんだから。。。

そんなことを学んで帰ってきました。

ジャージだよ

Author:ジャージだよ
FC2ブログへようこそ!

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。